読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある妊婦のブログ

妊婦が産休中にブログを書く・・・つもりで始めたもののまさかの産休拒否!社長との2か月間のにらみ合いの末、先日やっと許可が下りました★ハッピー!

07◆グリッド(やりとげる力)

はい、月曜日1日働いただけでなんでこんなにしんどいんでしょうね

こんばんわ

フルモンティです

 

 

さて…社労士というイケてる資格の存在に巡りあったわたくしですが、

よし、じゃぁ、すぐにジュンク堂へいって

本買ってきて、勉強スタートしよ!

とはなりませんでした。

なりませんでしたというか、

ならないように抑えました。

 

これまで

 

英語できるようになりたい!と毎年のように思い立っては教材を買い→飽きてやめる

これを10年ぐらい繰り返してきました

どれくらいお金を使ったことか!

英会話教室の体験授業も勢いで申し込んで、いやになって途中でやめたし、全く使ってない辞書、音読、リスニング、スピーキングの教材…買っては捨て買っては捨て、一体何をしてきたのか

 

それだけじゃない

高校3年の春に、一番大事な大会を目の前に怖くなって逃げるように部活をやめてから、まーぁ続かない。

大学のサークルも2年でやめた

30才にしてすでに会社3つ目

勤めながら夜に通った日本語教師の専門学校40万近くしたのに結局、外国に行く勇気なんてなくてモノにならず

あれをやってみよう!と思い付いては続かない人生、18才の時からずっとそうなんです

成功する人ってのは、才能や環境じゃなくて「グリッド(やりとげる力)」が重要だっていう最近売れてる本がありますが、

その本に載っていたグリッドテスト、私やってみたら5点満点かなんかで0点でした。やる前からわかってましたけど!

ちなみに夫は3.3点とかでした

だからわたし尊敬してるんです彼のこと

 

で、もういい加減思い付きで生きるのはよそう、そういう自分の性質を、わかっているなら抑止しようもっと先を見据えて、自分はどんな風に生きていきたいのか、そのためにどんな資格があったらいいのか、それとも重要なのは資格ではないのか、ちゃんと考えてから、行動しようと、そうおもったわけです。